大手企業から中小企業に転職するのが不安

 

これまで大手企業で働いていましたが転職することになり、中小企業から内定をもらいましたが不安です。どんな点に注意すればいいでしょうか?


 たしかに大手企業と中小企業では会社の規模の大きさや社員の数だけでなく、働く環境や社風なども異なることが多いのは事実です。大手企業と中小企業と両方で働いたことがある人であれば別ですが、そうでないとなかなか両方の違いなどわかるものではありません。

 

 大企業の場合は社員も多く、すべての社員の顔と名前も一致しません。それに比べると中小企業の場合は普通、すべての社員の顔と名前を把握できます。ただそのこと自体はどちらが良いとか、悪いとか一概には言うことはできません。それとどんな事情で大手企業から中小企業に転職されるのかは分かりませんが、大手企業だから安定しているとか中小企業だから安定していないとかいう問題でもないと思います。

 

 最近では大手企業でも経営が悪化していつ潰れるか分からないところや、リストラをせざるを得ないところもたくさんあります。そう考えるとむしろ中小企業でも頑張っているところのほうが、いつ潰れるか分からない大手企業よりよほど安定しているといえます。ただこれまで大手企業で働いてこられたので、多少の戸惑いなどはあると思います。

 

 たとえば中小企業では大手企業のように、仕事の分担がはっきりしていません。そのため自分の仕事の分担が大きくなり、たいへんなこともあるかもしれません。それに中小企業の場合は社長の影響力が強く、時にはワンマンに感じたりします。大手企業だと社長の顔は知っていても喋る機会も少ないですが、中小企業の場合はそれこそ毎日顔をあわせ喋る機会があります。

 

 いずれにして1日も早く新しい会社に慣れて、みんなから受け入れられることです。頑張ってください。



トップページ 転職するまでの5つのステップ おすすめ転職サイト