大手企業に勤めてますが、転職を考えています。中小企業への就職ってどんな感じですか?

 

大手企業に勤めてますが、転職を考えています。中小企業への就職ってどんな感じですか?



 中小企業と言っても、会社会社で状況が変わってくると思います。一流大手と言われる企業であっても給与カットや関連企業への転向、肩叩きという目に遭う可能性もありますよね。一概に規模の大小でくくるのは難しいと思います。

 

 とは言え、一般的に大手企業の強みは給与の高さ、福利厚生、安定性です。規模の縮小や倒産などのリスクも無きにしも非ずで、山一證券や北海道拓殖銀行なども倒産したけれど、中小企業と比べたら大手企業の倒産はごくわずか。大手企業の倒産は影響が大きいので、できるかぎり政府が支援してくれますが、
中小企業ではそこまで面倒見てくれないと思います。

 

 中小企業と入っても、ニッチな部門で業界ナンバー1の技術と売り上げを誇り、業績が安定している企業もあります。そういうところは従業員も大切にしてくれるところが多いので、勤めやすいかと思いますが、人数が少ない分、人間関係が悪化するとかなり居辛くなると思います。

 

 よく中小企業のメリットとして働き甲斐があると言われてますが、それも会社によってだと思います。人数が少ない分、休みが取り辛いことも考えたほうが良いですよ。あまりにも忙しすぎて親族のお葬式へもトンボ帰りなんてこともあるようです。

 

 中小企業だと、人が集まりにくいので中途採用されやすいようですが、大手企業から中小企業に移ると、そのギャップに慣れるのに大変です。今の仕事でどうにかやっていけるなら、残ったほうが得策だと思います。



トップページ 転職するまでの5つのステップ おすすめ転職サイト